WebApp

HTML5やJava Scriptの練習で作ったWebAppです.
条件(スライダなど)を変えることにより, 結果の状況が変わる様子を可視化しています.
タイトルをクリックすると新しいタブで開かれます.

  • XY model (Monte Carlo法)
    Monte Carlo法を使ったXY modelのシミュレーション.
    セルが\( +x \)向きスピン, セルが\( -x \)向きスピン,
    セルが\( +y \)向きスピン, セルが\( -y \)向きスピンに対応する.
    1. System sizeBoundary conditionを選ぶ.
    2. FPS (frames per second)を入力する.
    3. Clear/Setを押す.
    4. Initial stateを5種類のどれかから選ぶ.
    5. Startを押すとシミュレーション開始.
    6. JTに応じて磁気状態が変わる.
    境界条件と反復回数, 更新方法, 全エネルギー, 各方向の磁化が下に表示される. 動作がよくわからなくなったらRELOADを押すとページを再読込.
    ▼詳細▼

  • Ising model (Monte Carlo法)
    Monte Carlo法を使ったIsing modelの磁化のシミュレーション.
    セルが上向き(+1)スピン, セルが下向き(-1)スピンに対応する.
    1. System sizeBoundary conditionを選ぶ.
    2. FPS (frames per second)を入力する.
    3. Clear/Setを押す.
    4. Initial stateを5種類のどれかから選ぶ.
    5. Startを押すとシミュレーション開始.
    6. JT, Hに応じて磁気状態が変わる.
    境界条件と反復回数, 更新方法, 全エネルギー, 磁化が下に表示される. 動作がよくわからなくなったらRELOADを押すとページを再読込.
    ▼詳細▼

  • Fourier級数
    フーリエ級数によるいくつかの関数の有限次数までの展開の可視化.
    奇関数では, 三角波(Triangle wave), 矩形波(Square wave), のこぎり波(Sawtooth wave), 偶関数では, 周期的な放物線と偶関数の三角波が表示される. 収束しない関数として, デルタ関数の展開例が表示される.
    1. Wave typeを選ぶ.
    2. L periods:で表示する周期の数を入力.
    3. Startを押すと計算と表示の開始.
    4. NMaxのスライダー移動で展開される次数が変わる.
    5. Wave typeを変更すれば, その波形に切り替わる.
    6. 使わないときはStopで止める.
    7. FPSは更新頻度(大きすぎると動作が重くなり, 小さすぎると反映が遅くなる).
    動作がよくわからなくなったらRELOADを押すとページを再読込.
    ▼詳細▼

Menu